2013年12月17日

【うつだYO!】プロテインはじめてみました【コミケ対策?】

( ゚д゚)< まさかのプロテインデビュー!

いやまさかの今の自分の体型←うつ病になってから体重2倍な人がプロテインなんてって思ったんだけど
これが結構よいのですよ。

うつ病だけどある程度よくなってくると体力づくりとかが課題になってきますよねん
主治医からは、散歩とかなど日常生活の強度をあげることをすすめられたけど、
でも性格的に、日常生活を意識して生活強度をあげるのめんどくて(´・ω・`)ショボーン
いや、うつ病だからよりやる気がなくてってのもあるかとおもいますが

で、日常生活の強度あげるよりも、自分はいっそスポーツクラブにいちゃった方が楽なんじゃないかとおもいはじめました。
で、去年の9月ぐらいから、週一のバイクこぎからはじめて、ヨガ、ピラティスとかやってます。
体調に波があるから常にいけるわけじゃないけど、週一のヨガとピラティスはとりあえず続けられてます。

なんでてきとーにだけど続けられてるのかってのを考えると

( ゚д゚)< ピラティスは寝っ転がってもできるから!
( ゚д゚)< めんどくさければヨガはポーズとばせるから!
( ゚д゚)< 家でお風呂はいるのめんどくさいから、スポーツクラブでついでにはいるほうが楽!


というこの、なんとういうかこの、ナマケモノデスヨネーみたいな理由( ゚∀゚)・∵. グハッ!!
うつ病になると、風呂はいるのめんどくさいじゃないですか、でもスポーツクラブだと強制的に運動の後ははいらないといけないので、家で入るのめんどくさい→じゃスポーツクラブいってくるになってるのかなと


また、管理人の弟は某体育大学出の運動神経バツグン人間なのに管理人は運動神経0です( ゚∀゚)・∵. グハッ!!
まじでゼロ。本当なし。多分ね、全部弟のほうにいったんじゃないかと思うぐらいゼロ。びっくりするぐらい無し。
で、そんなアヒルなのでスポーツクラブ続くのかなーとはじめ思ってたんですが、ヨガとピラティスに最初の段階でとりくんだのが、今も続いてる理由なのかなーと思ってます。
あ、あとアヒルがかよってるスポーツクラブはファミリー向けなので、初心者が通い続けやすいのかな

ピラティスって、インストラクターさんから言われたんですが、全ての運動のウォーミングアップなんだそうです。もともとピラティスは怪我した人のためのものなので激しい動きはないですが、筋肉を1つ1つ使ってるっていうのを意識する必要があります。それが、運動神経0なアヒルにとって、生まれて初めて
こうやって体を使うんだーっていうのがわかるきっかけになったんです。これがとてもよくて、体の使い方が少しずつわかってくると、他の運動もしやすくなります。結局体の使い方をわかってないと、いくら強度が高い運動をしても変なところに筋肉がついてしまうこともあるともインストラクターさんはいってました
ピラティスはDVDや本でもできますが、筋肉の意識の使い方と正しいフォームが重要なので、DVDよりもやっぱりピラティスのクラスに参加したほうがいいかなとアヒルは思います

また、ヨガはその前に家でやってたんですが、家でDVDだとうまくいかなくて投げ出してたんですね。
でもスポーツクラブでインストラクターさんからヨガを教わると、はじめは上手くできなかったけど段々と集中できるようになって、だんだんとヨガジャーナルとかの雑誌もよみはじめたらモチベーションが上がって、家でもやりはじめたという。
そうです、アヒルの部屋の本棚は今BL本とヨガ雑誌とかヨガ本があるというカオスになっております( ゚∀゚)・∵. グハッ!!てかヨガジャーナルの禅特集や綿本彰先生のよくわかる瞑想ヨガをよんで瞑想したいなーとおもって、なぜか瞑想コーナーがあります小さいけど。瞑想コーナーがある棚の下にはBL本があるんだけどね( ゚∀゚)・∵. グハッ!!



はじめは簡単なヨガのクラスからはじめたんですが、今は初心者向けのアシュタンガ・ヨガのクラスもいっているという。

でここでプロテインが登場ですYO!初心者向けの有酸素運動クラスとかヨガとピラティス以外にもだんだんと参加しはじめ、家でもピラティスやったり、ヨガもちょっと強度が高いアシュタンガ・ヨガのクラスをやると、あれですね、体重もあるとおもいますが、ザ・筋肉痛!がすごいんですよこれが
もうね、ピラティス家でじっくり2時間ぐらいやった次の日はね、生まれたての子鹿のようになってるからね(/ω\)イヤン

運動した後は一応意識してタンパク質をとるようにしてるんですが、でも結構難しくて
トリのササミ生活でもいいけど、それはちょっとキツイし・・・

( ゚д゚)< ならタンパク質の塊のプロテインとればいいじゃん!

になって、試しにスポーツクラブにおいてある減量用のソイプロテイン↓を買ってみました。




で試しにやってみたらこれが、筋肉痛がなくなったんですYOー!!!!
なんだもっとはやくからプロテインのめばよかったYOー!!!!となりました。

多分、ガチで筋肉つける方はホエイプロテインのほうがいいけど、アヒルみたいな減量とそこまでトレーニングしない人は、ソイプロテインのほうがいいじゃないかと、ググった結果思います。
あと、1年ぐらいたってやっと体重が少しずつ減るようになってきたのもプロテインを導入したきっかけです。やっぱり体がスポーツクラブの運動に慣れるまでは、体重って減りにくいんじゃないのかなとも
今は少しずつ体ができてきて、動けるようになったのでプロテインのんでも無駄にはならないかなーと

でこの筋肉痛が軽くなるっていうのは、これコミケにいいじゃん!とも
なので題名がコミケ対策?なのです(`・ω・´)シャキーン
歩きまわって疲れた時に→プロテインバーでタンパク質補給→帰ったらプロテイン
をやれば、次の日まで疲れがあまりのこらないんじゃないかとっ!
もちろん歩きまわってるときは、BCAAがはいってるものでアミノ酸補給して(`・ω・´)シャキーン

もうあれなんです、体力のみでやっていける年齢ではないのでね、対策しないと
冬コミは確実に寿命問題に関わってくるからね( ゚∀゚)・∵. グハッ!!
また、上にかいたピラティスも「体の使い方を知る」って意味で、動きやすくなるので、歩き回りの
立ちっぱなしのコミケには効果があるかなと
夏コミでちょっと時間がある1日目の朝っぱらに、ピラティスのバランシングだけやってたんですが、これやるだけでとても歩きやすくなったので、1日目は快適に動けました。
冬コミまであと2週間ぐらいだけど、体力面が心配って方は、ジムにいってピラティスをちょっとやってみるとかすると、結構いいんじゃないかなと!ぷらすプロテインでむりなく筋肉つければなお( ´∀`)bグッ!
あ、あと、夏コミはι(´Д`υ)アツィーめっさι(´Д`υ)アツィーだったけど、ヨガの呼吸法を一般待機列でやってたら、なんか精神がおちついてすごせました(`・ω・´)シャキーン。ヨガの呼吸法だけでもやってみるってのもいいと思います(`・ω・´)シャキーン


でこのヨガとピラティスなんですが、ヨガはうつ病にきくっていわれてて、あーそういうことかもーみたいなことを実感しております。
※うつ病とヨガについては、長くなるので後日別記事にアップします
でもヨガだけだと今の効果はないなーと思ってて、やっぱり体の使いかたを学べるピラティスをやってるからかなーと思ってます。

てなかんじで!冬コミまであと2週間きってるけど、ピラティスの効果結構すぐにでるので、やってみるのいいと思います(`・ω・´)シャキーン

タグ:うつだYO!
posted by アヒル at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | うつだYO! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

【随時更新うつだYO!】なんとなく精神的に役にたった本【個人的メモ】

前のブログでもやっていた役にたった本記事をこっちでもアップしまする

失速中など色々よんで役にたった本を個人的メモの意味を兼ねて書いてみますた。
そうです、リストアップしないと忘れるからです☆(ゝω・)vキャピ






ワークブックを個人でやるときは、適当にやるのがいいかも。
カウンセラーさんといっしょにやるか、主治医にやった報告をするとかで使うのが一番いいのかなあと。






読み途中でする。クラウディア・ブラックさんは提唱者でもあるし、読んどくべきかなーと
※追記
今全部読んで、この本のワークをしています。
私達は〜で始まる文章がとても共感できるし、かつわかりやすいので。
初めに理論を展開してくれているので、後のワークの意味などがスコーンとわかって
結構やりやすいかなあと思います。
ただ理屈っぽいのが嫌な人は向いていないかなーとは思います。
個人的に、インナーチャイルドを癒し、インナーアダルトを創る、という観点がしっくりくるなと思います。





名著。でもカウンセリングできるまで回復してないと、認知療法はうつ悪化させることがあるので、
主治医に相談してくだはい。

クラウディア・ブラックのワークで色々と整理できた感じもあるので、
今は以下の本を読んでます。でもクラウディア・ブラックの本は何回も読みなおすんだろうなあと思います。
そんなに簡単に人間の信念や認知は変わらないからねー。でも意識したら必ず変わるもんだと思ってるよ








うつを抱えてどう仕事をこなしていくか?は結構重要ですが、意外に本とかにはない情報。
この本は、筆者が実際にうつ病から復職するにあたり試行錯誤した過程が書いてあります。
GTDやマインドマップなどを上手くつかい、うつを抱えつつ「普通の人」ときちっと仕事をしていくヒントが
書いてあるかなーと。仕事に復帰したり就職活動するの怖い人は、この本を読むと、
仕事への恐怖などへの対処法のヒントがつかめるかも。





題名がトラウマをヨーガで克服するという、うん、個人的にはちょっと大丈夫かな的な題名なんですが、
意外に読んでみるとちゃんとしてた←失礼。
ヨガをボケボケジムでやっているので、ヨガってうつ病に効くのかなーへーと思ったんですが、
読んでみると、認知ー感情ー思考ー体のバランスを意識する感じで、結構わかり易かったかなと
マインドフルネスとかそういう感じの本です。
まだ途中なので、全部読んだらまた追記します



ヨガジャーナルで、スタンフォードの自分を変える教室の方のヨガ特集があって、へーと思ってたら、
ヨガに特化したものがでていました。
DVDつきですが、そこまでヨガの部分は丁寧じゃないと思います。
ヨガの部分よりも、スタンフォードの先生の講義がメインかなと。
講義はとても面白くて、体の反応と心理状態について色々考察できたし、
小冊子としてこのスタンフォードの先生がマインドフルネスのヨガといっているんですが、
そういうヨガの知識を的確に教えてくれていること、また、ポーズを小冊子にまとめてくれていること
がとても良いと思いました。
結局ポーズ覚えちゃえば、DVDみながらってよりか自分のペースでやったほうがいいし。
10分程度でできるヨガなので、自分も含めたヨガ初心者は取り組みやすいと思います。
心理状態とそれが体にでる反応なので、体から楽にしてあげようという視点なので、
うつ病の治療ってどうしても頭でぐるぐる考えちゃうけど、これで体の面からアプローチできるのかなと
思います。


診察でヨガと(|| ゚Д゚)トラウマーの本のことを先生に言ったら、先生からマインドフルネスとか
メンタライゼーションのことを教えてもらったので、図書館で借りてみて内容を確認してみますた。
今これをワークとしてやっているので、ワーク終わったら感想追記しまふ。
とりあえず1章を読んでみたんですが、簡潔でわかりやすいなーと
(|| ゚Д゚)トラウマーをヨガで〜がちょっと文章量が多いので、ワークをする、概略をつかむには
とても最適な本なのかなと。
ただこれは、アヒルがなんか理論がわかってないとこう、なんかこう、もにょもにょするタイプなので
インスピレーションでいけるひとは、もっとワークに特化した本をやってみるといいのかなと。
ACやってた時に、クラウディア・ブラックの本は理論説明してて納得できたんですが、
てか、ああうん、社会心理学者だなーという説明がでてきて、ストンと理解できたのですが、
インナーチャイルドのセラピーとかいうと途端に???になってしまうことを見ると、
インスピレーションでうんぬんが自分はできにくいのかなーと思っとります。




タグ:うつだYO!
posted by アヒル at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | うつだYO! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

【うつだYO!】ダイエットについてまとめてみよう〜ダイエットをはじめる前に―気づかぬうちに過食症に陥らないための処方箋 レビュー

2012年の目標で「体を創る」をきめますた。
そろそろ対処できる状態になっただろうということで、
ダイエットというよりは、「規則正しい生活(食事内容を考える)+体力をつける(運動する)」
という感じでいこうかなあと。
先生と相談しつつになりますが、ゆっくりやっていこうとおもいまふ。

そこで、取り組む前に参考になる本を探して読んでみますた。


この本はこれをやれば〜Kgやせる!というより、「食べる」という事に対して
どう取り組むか?を書いてある本です。
情動的過食を認識し減らすことで食生活を修正していく、というのがメインになります
即効性はないけれど、自分を見つめなおして生活を変えることは、
長い目でみれば効果があるんじゃないかなと

厳しい節制をすれば早く結果はでるけど、その生活を続けられないと
結局はリバウンドしてしまいますから( ゚∀゚)・∵. グハッ!!
あと摂食障害はやばいからね( ゚∀゚)・∵. グハッ!!
昔ちょっと摂食障害チックになったことがあるし
自分の食事スタイルを見直す為にとても役にたつ本だとおもいました。

それではてきとーですがまとめは続きを読むからどうぞ〜


続きを読む
タグ:うつだYO!
posted by アヒル at 01:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | うつだYO! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。