2014年01月07日

アヒル的2013年のレビュー (3) 目標を達成するために複数の道筋があるなら、どれを選ぶか考える

2013年年間レビューの「2.目標を達成するために複数の道筋があるなら、どれを選ぶか考える
」になります

このレビューの詳細は、去年の記事にアップしてあるのでどぞ( ゚д゚)ノ○ チンセイザイ ドゾー
アヒル的2012年のレビュー (3) 目標を達成するために複数の道筋があるなら、どれを選ぶか考える

そりでは続きは、追記からど・・・やはりっ!真面目な記事書いていたら反動が!
とういうことでここで突然、替え歌幸福安心委員会をどぞー

※なんか外部だときけないようなので、↑リンクからニコニコに飛べば幸せになれるよ・・・!!



前回記事で今年の目標と集中するところを大まかに決めてみました。
これに対して、ゼロ・ゴールとブレイクダウン式の目標設定で目標達成の方法を考えていきたいと思います

うつ病を治すっていうのに対して、行動レベルでの目標を設定しました。
デイケアにいくとか振り返りワークしたとかは、目に見えて取り組んだ頻度が分かる方がいいので、
スケジュール帳にメモしていこうかなと思います

診察などの後に感想や気づいたことをまとめるっていうのは、
紙やメモアプリでまとめて、そのあとアップっていうのがいいかなと

また、体創りについては毎日気づいたことを残すメモとかをやろうかなと。
これはノートにするとやらなくなるので、あいぽんで気軽にメモできるようにします
日記アプリとかいいかなと

全てにおいてですが、強迫観念にならずに、なりそうならあえて手を抜いてみることもしてみて、
いわゆる「バランスが良い」状態を維持したいなーと思います。
ヨガもそうですよね。ヨガもバランスのことを考えますし。

前は実績を別スケジュール帳にって思ったけど、そういうことすると強迫観念になるので、
基本、1つのスケジュール帳で管理にしようかなと思います。
それに全部いれればいいやって感じで。

さて最後に、ゼロ・ゴールの「情熱」について考えてみます。
これは去年と同じです。
以前も、今も自分が好きなのは作品に触れること、そしてその時に想ったことを文字に残すこと。
これはうつ病になっても、というかなったからこそ自分にとって作品に触れるということは
とても大事なことなんだなと気づきました。

集中するところにも書きましたが、一冊の本でもいいから読もう、そしてそれを書きとめよう
できればそれをブログにアップしていこう、そう思ってます。
とりあえず、本を読むスピードは戻ってきたので、それはよかったかなあと

ついでにスケジュールとにらめっこしててもあせらずに、好きなことをできるような
自分になれたらいいなあと、そんな自分をつくる1年にしたいと思います

なのでまとめてみると

● 目標を達成するために複数の道筋があるなら、どれを選ぶか考える

・規則正しい生活をする
・デイケアに取り組む
・振り返りのワークに取り組む

やったことをスケジュール帳に書き込む。

・診察などの後に感想や気づいたことをまとめる

紙やメモアプリでまとめて、そのあとアップっていうのがいいかなと

・ダイエットではなく体を創る
・ダイエットではなく自分にとって心地よい習慣をつける

とりあえず、日々の体の動きなどをあいぽんでメモする
日記アプリとかいいかも


・好きなこと、やってみたいことに取り組む

好きなことをやったら感想をメモったりめもらなかったり、そこらへんてきとーにでも楽しんでやる
まあこれが難しいんだけど・・・
読んだ本は感想かかなくても、読んだってメモったり、蔵書登録と自炊はスケジュール帳にやったら書いたりしようかなとも思います


ついでにスケジュールとにらめっこしててもあせらずに、好きなことをできるような
自分になれたらいいなあと、そんな自分をつくる1年にしたいと思います

てなかんじで!
それでは今年もこんな管理人ですが、よろしくおねがいします〜!

posted by アヒル at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/384599258

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。