2013年06月05日

【随時更新うつだYO!】なんとなく精神的に役にたった本【個人的メモ】

前のブログでもやっていた役にたった本記事をこっちでもアップしまする

失速中など色々よんで役にたった本を個人的メモの意味を兼ねて書いてみますた。
そうです、リストアップしないと忘れるからです☆(ゝω・)vキャピ






ワークブックを個人でやるときは、適当にやるのがいいかも。
カウンセラーさんといっしょにやるか、主治医にやった報告をするとかで使うのが一番いいのかなあと。






読み途中でする。クラウディア・ブラックさんは提唱者でもあるし、読んどくべきかなーと
※追記
今全部読んで、この本のワークをしています。
私達は〜で始まる文章がとても共感できるし、かつわかりやすいので。
初めに理論を展開してくれているので、後のワークの意味などがスコーンとわかって
結構やりやすいかなあと思います。
ただ理屈っぽいのが嫌な人は向いていないかなーとは思います。
個人的に、インナーチャイルドを癒し、インナーアダルトを創る、という観点がしっくりくるなと思います。





名著。でもカウンセリングできるまで回復してないと、認知療法はうつ悪化させることがあるので、
主治医に相談してくだはい。

クラウディア・ブラックのワークで色々と整理できた感じもあるので、
今は以下の本を読んでます。でもクラウディア・ブラックの本は何回も読みなおすんだろうなあと思います。
そんなに簡単に人間の信念や認知は変わらないからねー。でも意識したら必ず変わるもんだと思ってるよ








うつを抱えてどう仕事をこなしていくか?は結構重要ですが、意外に本とかにはない情報。
この本は、筆者が実際にうつ病から復職するにあたり試行錯誤した過程が書いてあります。
GTDやマインドマップなどを上手くつかい、うつを抱えつつ「普通の人」ときちっと仕事をしていくヒントが
書いてあるかなーと。仕事に復帰したり就職活動するの怖い人は、この本を読むと、
仕事への恐怖などへの対処法のヒントがつかめるかも。





題名がトラウマをヨーガで克服するという、うん、個人的にはちょっと大丈夫かな的な題名なんですが、
意外に読んでみるとちゃんとしてた←失礼。
ヨガをボケボケジムでやっているので、ヨガってうつ病に効くのかなーへーと思ったんですが、
読んでみると、認知ー感情ー思考ー体のバランスを意識する感じで、結構わかり易かったかなと
マインドフルネスとかそういう感じの本です。
まだ途中なので、全部読んだらまた追記します



ヨガジャーナルで、スタンフォードの自分を変える教室の方のヨガ特集があって、へーと思ってたら、
ヨガに特化したものがでていました。
DVDつきですが、そこまでヨガの部分は丁寧じゃないと思います。
ヨガの部分よりも、スタンフォードの先生の講義がメインかなと。
講義はとても面白くて、体の反応と心理状態について色々考察できたし、
小冊子としてこのスタンフォードの先生がマインドフルネスのヨガといっているんですが、
そういうヨガの知識を的確に教えてくれていること、また、ポーズを小冊子にまとめてくれていること
がとても良いと思いました。
結局ポーズ覚えちゃえば、DVDみながらってよりか自分のペースでやったほうがいいし。
10分程度でできるヨガなので、自分も含めたヨガ初心者は取り組みやすいと思います。
心理状態とそれが体にでる反応なので、体から楽にしてあげようという視点なので、
うつ病の治療ってどうしても頭でぐるぐる考えちゃうけど、これで体の面からアプローチできるのかなと
思います。


診察でヨガと(|| ゚Д゚)トラウマーの本のことを先生に言ったら、先生からマインドフルネスとか
メンタライゼーションのことを教えてもらったので、図書館で借りてみて内容を確認してみますた。
今これをワークとしてやっているので、ワーク終わったら感想追記しまふ。
とりあえず1章を読んでみたんですが、簡潔でわかりやすいなーと
(|| ゚Д゚)トラウマーをヨガで〜がちょっと文章量が多いので、ワークをする、概略をつかむには
とても最適な本なのかなと。
ただこれは、アヒルがなんか理論がわかってないとこう、なんかこう、もにょもにょするタイプなので
インスピレーションでいけるひとは、もっとワークに特化した本をやってみるといいのかなと。
ACやってた時に、クラウディア・ブラックの本は理論説明してて納得できたんですが、
てか、ああうん、社会心理学者だなーという説明がでてきて、ストンと理解できたのですが、
インナーチャイルドのセラピーとかいうと途端に???になってしまうことを見ると、
インスピレーションでうんぬんが自分はできにくいのかなーと思っとります。




タグ:うつだYO!
posted by アヒル at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | うつだYO! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TSUTAYAサイトでレンタル管理をしてみた

正確には、TSUTAYAのポイントのT-POINTのサイト、T-SITEなんですが。
あ、とてもお久しぶりすぎてブログの文章を書くことに戸惑っていますお久しぶりです(/ω\)イヤン

先日、TSUTAYAのBLフェアに申し込んだら、TSUTAYAのTポイント専用のページ、
T-SITEに、マイ棚という機能があることを今更ながら発見しますた。
てか今更すぎてじょうよわすぐる

このマイ棚、てきとーに使ってみるとTSUTAYAの履歴から商品の登録ができるようになってる・・・!!
なにそれすごく、便利( ゚д゚)。便利すぎて( ゚д゚)ポカーン
渋谷TSUTAYAたんで色々漁るアヒルにはとても合っているサービスすぎて( ゚д゚)ポカーン
商品を登録したら、細かい感想までアップできるようになっているのも良すぎて( ゚д゚)ポカーン

参照できる履歴は半年分なんですが、それでも便利です。
てか全部ひぱってこられても大変だから困るけど。
レンタルした映画とかCDの感想よりもまず、何を最近レンタルしたのかも覚えていないというこの脳みそには
とても便利とです(´;ω;`)ブワッ


レンタルした映画の感想は読書メーターさんのところが出している、鑑賞メーターなるものを
メモ代わりにつかっていたんですが、このマイ棚も便利そうだなと。
基本TSUTAYAでレンタルしているので、使いこんでみたら面白そうかなと思っとります。

そんなこんなで、ブログのサイドバーに設置してみますたマイ棚!
ついでに、メディアマーカーも再設置してみますた。

これで少しは蔵書や感想管理が上手くいくといいなー

posted by アヒル at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 管理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。